お問い合わせ
Your Digital Solution
Make a change in Japan

中国のデジタルマーケティング

Hatago Consulting > 中国のデジタルマーケティング

ユニークな中国のデジタル市場

中国の消費者市場は今、急速に成長をしています。そのため、世界中の企業が激しい競争の中で、中国の消費者に向けた効果的なマーケティング、ブランディング、コミュニケーションの施策を模索しています。

また中国では、「グレートファイアウォール」と呼ばれる検閲システムが存在するため、GoogleやFacebookなどのサービスが使用できません。そのため、中国独自のサービスが発達していて、そのサービスに合わせたデジタル戦略を展開していく必要があります。

中国向けデジタルマーケティングを行う際の課題

中国市場へのPRを行う場合、考慮すべきいくつかのハードルがあります。中国向けのデジタルマーケティングを開始する前にこれらを知ることが重要です。

chinesem

中国語と中華文化

中国語での情報発信やコミュニケーションは必須で、中国の文化やトレンドを理解したマーケティングも必要になります。

lost

デジタルツールの違い

検索エンジンに加え、各種SNSも中国独自の媒体を利用する必要があり、公式企業アカウント作成の手続きにも時間がかかる場合があります。

sales-route

販売路(EC)

中国での物販は、中国国内の販売路を通して行う事が一般的なため、販売路について知見を深める必要性があります。

Chinese Marketing

弊社の中国人マーケティングチームがお客様に合ったプランをご提案いたします。

ハタゴコンサルティングでは、中国向けデジタルマーケティングを初期ステップから御支援しています。弊社が持つ中国マーケティングスペシャリストとのネットワークで、一気通貫の御支援が可能です。

  • 市場調査
    • 調査レポート作成
  • 各種SNSマーケティング
    • アカウト取得・開設代行
    • 運営代行
    • 広告運用
  • KOLキャスティング
  • 中華向けWEB制作
    • 中華ECアカウントの取得代行
    • 越境ECコンサルティング

対応SNS

海外で生活する中国人に向けたマーケティング

長い海外生活でも、多くの中国人駐在員は、中国独自のプラットフォームを利用し続け、友人や家族と連絡を取ったり、中国からのニュースを見たりしています。

例えば、現在WeChatには、中国国内以外で月間7000万人以上のアクティブユーザーがいますが、そのうち5000万人の利用者が海外在住の中国人です。

中国独自のSNSを介する事で、海外に住む中国人に対しても、お客様のサービスや商品を簡単にプロモートする事が可能になります。

また、駐在員の方達は、中国国外に住んでいるため、適応が時に難しい中国国内の販売路を介さず、お客様の商品を販売する事が可能になる大きな利点があります。

関連サービス