お問い合わせ
Your Digital Solution
Make a change in Japan
ホーム / ブログ / ソーシャルネットワークでのコミュニケーション戦略の実施

ソーシャルネットワークでのコミュニケーション戦略の実施

ソーシャルネットワークでの コミュニケーション戦略の実施

今日、ソーシャルネットワークに存在することは非常に重要です。優れたコミュニケーション戦略と優れたプレゼンスを持つことは、販売オーディエンスを増やす可能性を意味します。また、より良いサービスを提供し、競合他社をしのぎ、顧客の最初の選択肢となる可能性を生み出します。

しかし、ソーシャルネットワークはどのようにして利益を保証できるのでしょうか。

 

ソーシャルネットワーク

 

オンラインプレゼンス

ソーシャルメディアネットワークを通じて、私たちは自分自身を宣伝し、一般の人々に知られることができます。ソーシャルネットワークのユーザー数は毎年増加しており、現在32億人を超えるSNSユーザーがいます。 Facebookは23億人のユーザーでリードしており、2018年の新規ユーザーは3,700万人増加しています。それに続いてYouTubeが約20億人のユーザーを獲得し、Instagramは目標の10億のアクティブアカウントを達成しました。

存在しないということは、存在しないということです。 6年前、Facebookの広告主の数は約300万人のユーザーでした。それは2017年に500万人に、2018年には600万人にまで成長しました。競争は激しいですが、存在しないことは競争力がなく、市場に出ていないことを意味します。

ソーシャルネットワークは、人々の生活や人々の選択に影響を与えます。ソーシャルメディアに費やされた世界の平均時間は2時間24分(日本では平均はわずか36分)なので、製品は面白くて価値があり、ソーシャルネットワーク上になければ、まるで誰も知らないので存在しません。

ソーシャルネットワーク

ブランド認知度

ソーシャルネットワークでの存在感と優れたコミュニケーション戦略の組み合わせは、ブランドの普及に役立ちます。ブランドが有名で知られているほど、より多くのクライアントが支払う意思があります。

製品の価値に対する認識を高めることにより、より多くの人々がその製品に対してより多く支払うことをいとわないので、利益が増加します。人々にリーチするためには、ソーシャルネットワークでの存在感は必須です。

イノベーション

トレンドに従い、常に関連していることは、私たちのセクターのリーダーであるという印象を与えます。ソーシャルメディアに掲載されていない、または最新の市場動向を知らないことは、顧客志向ではない時代遅れの企業であるかのような印象を与えます。これは、会社の製品に対する否定的な認識を生み出します。

顧客関係

顧客を維持することは、新しい顧客を獲得するよりも安価です。ソーシャルメディアを通じて、私たちは顧客と対話し、顧客のフィードバックを収集して聞く機会があり、相互信頼を生み出すために顧客との建設的なコミュニケーションを維持します。顧客に注意を払うことは、顧客を特別な気持ちにさせ、耳を傾け、理解させます。これにより、ブランドに対する肯定的な感情が高まります。顧客のフィードバックを聞いて分析することで、取るべき方向、新製品やアイデアの開発、顧客の好みやニーズに関する重要な洞察を得ることができます。

ソーシャルネットワークでの存在は、当社の製品だけでなく、同様の価値観を持つ人々に到達する私たちの使命と価値も促進できるため、基本的です。これにより、影響を受ける従来のプロモーション戦略と比較して、潜在的な顧客の割合が高くなります。完全に対象とされていない聴衆に。

 

ソーシャルネットワーク

Improve your SNS now!

Share it